ネタ
可愛すぎて食べられない?抱っこクマさんのクッキー

可愛すぎて食べられない?抱っこクマさんのクッキー

こんな可愛いクマのビスケット、プレゼントされたらどうしましょう!キュート過ぎて絶対食べられないと思ってしまいます(でも思うだけで確実に完食します)。これを作ったのはパティシエのMaaさん。フランスで技術を磨いた美しい日本人の女性パティシエです。
アーモンドをギュッと握ったクマさんなんて一生懸命ラグビーをやってるみたいだし、ナッツの種類によってクマさんの表情が違って見えますね。このビスケットの作り方をご紹介します。

材料: A)薄力粉110g 片栗粉20g 塩ひとつまみ
B)甜菜糖のシロップ40g はちみつ10g サラダ油30g
C)アーモンドやクルミなどのナッツ類

1. Aの材料(お好みでシナモンを加えて)をボウルに入れて泡だて器で混ぜます
2. 別のボウルにBの材料を入れて同じく泡だて器でよく混ぜます
3. 2の液体を1の粉のボウルに入れてゴムのヘラでまとめるように混ぜます
4. 出来上がった生地をオーブンシートではさみ、麺棒で薄く延ばします。
この間にオーブンを160度に予熱しておきましょう
5. 可愛いクマの型で型抜きをします
6. シートを敷いた天板の上に置いて、箸などの先で目鼻の穴をあけてクマの顔を作ります
7. お腹の部分にナッツを抱っこさせます。型に手がないクマは生地で手を作り、軽く抑えるようにくっつけます
8. ギュッとかわいく抱っこさせたら160度のオーブンで10分焼きます
ほんのり色づいたら温度を150度に下げてさらに10~15分焼きます。
9. できあがり!

nutbear (1)

クマの顔をつけずにナッツも抱っこさせず、生地を小さく丸めておしりにまるいしっぽをつけると後ろ姿のクマさんになり、これがなんとも言えずラブリーで可愛いのですよ!
ナッツを抱っこしたクマさんと後ろ姿のクマさん、両方見比べながら食べたら幸せ倍増しそうだと思います。
今度はコアラがユーカリの葉を山盛り持っているクッキーなんて作って欲しいですね。

nutbear (1)
nutbear (4)
nutbear (3)
nutbear (2)
nutbear (8)
nutbear (7)

ソース:http://www.neol.jp/blog/maa/クマビスケットの作り方/

Share this Story

Related Posts

Comments are closed.

このエントリーをはてなブックマークに追加

Categories